第68回大会(令和5年)募集要項

  1 名  称  第68回文部科学大臣杯全国青年弁論大会

 2 期  日  令和5年11月11日(土)・11月12日(日)

 3 会  場  静岡県清水市

 4 主  催  日本弁論連盟

 5 主  管  後日記載

 6 後  援  後日記載

 7 目  的      全国の若人がそれぞれの生活の中で学びとり感じとった事柄を必要な時に勇気と信念をもって正しく相手に伝える技術を磨き、話し方教育の一端としても広く社会の人々に披瀝し、批判と共鳴の中から正しいものの見方、考え方を養い、お互いが明日への成長の資とすると共に、弁論を通じて明るく健全な地域社会の発展に寄与すると共に外国の人達とも友好親善を深めることを目的とする。

 8 日  程 ■ 11月 11日(土)

                       14:00 受付(役員)

                       14:30 日本弁論連盟理事会・総会

                       15:00 受付(弁士)

                       16:00 登壇順抽選会

                       16:30  審査委員会

                     ※ 交歓会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止

          ■ 11月 12日(日)

                        8:00 受付(弁士・来賓・審査委員・役員)

                        8:10 記念写真撮影

                        8:20 審査委員会

                        8:30  開会式

                        8:50 競弁(一般の部・中高生の部)

                       11:00 昼食

                       12:00 競弁(中高生の部)

                       16:30 閉会式

9 演題・原稿  自由とし、日本語にして大会の趣旨に沿うものとする。

(出場決定後の原稿の演題および論旨の変更は認めない)

10 発表時間   7分以内とする。(6分未満と7分超過は減点とする)

11 発表形式     演壇およびマイクを使用する。

12 発表人数   40名以内とする。

13 申込・出場資格

当該年度に15歳以上になる者から40歳になる者。各都道府県予選会における優秀者、および学校長・所属長等の推薦を受けた者。または、大会本部の原稿審査に合格した者。

                      ※ 中学生および高校生については、原則として1校から1名とする。

                      ※ 一般の部については、本大会において過去に3回以上優秀・優良賞の  入賞経歴がある者は原稿審査を免除する。

14 申込方法   本ホームページの文部科学大臣杯全国青年弁論大会申込みフォームから出場申し込みとし、参加申込すること。(後日ホームページに申込みフォーム設置)

            原稿はA4サイズ横書き、1行字数47字で作成のこと。  

15 申込締切   後日記載

16 大会参加費  弁士1名 3000

17 審査委員   学識経験者など10名以内に委嘱する。

18 審査基準   論旨60点 表現40点の計100点満点とする。

19 表       文部科学大臣杯ならびに文部科学大臣賞状 1

              (一般の部、中高生の部の最優秀者から審査委員会が決定)

             優秀賞・優良賞・奨励賞 各若干名

20 交歓会        交歓会については、コロナ禍のため本年度は中止とする。

21 昼       後日記載

22 記念写真  後日記載

23 宿  泊    宿泊は各自でホテル等の予約をお手配ください。

24 問合わせ先 後日記載

<お申し込みにあたっての注意事項>

登録フォームには記載漏れの無いようにしてください。

・お送りいただいた内容のうち、氏名、出身都道府県、所属、職業、演題、原稿について、WEBサイトなどの当連盟が運営するWEB媒体や大会パンフレット、関係機関に提出する書類に掲載したり、大会の広報に使用することがあります。

・大会の模様を撮影、録音・録画して、WEBサイトなどの当連盟が運営するWEB媒体や関係機関に提出する資料に掲載したり、大会の広報に使用することがあります。当連盟の提示する個人情報の使用に関する基準や連盟のWEBサイトにおけるサイトポリシーと競合する点は、こちらの条件を優先いたします。

・それら以外の情報は、大会運営上で必要な場合にのみ使用して、第三者に提供することはいたしません。事前に条件の指定がない場合、申込を受理した時点で、以上の件に同意したものとみなします。不都合なことがある場合には、必ず備考欄にお書きください。

・大会の運営上、終了時間が延長する場合がありますので、お帰りになる交通機関への手配は充分ご配慮下さいますようお願い致します。

・新型コロナウィルス感染の状況によっては、大会の中止・変更等をする場合があります。最新の情報につきましては、本連盟公式ホームページにてご案内をいたします。予めご了承ください。

    第68回文部科学大臣杯全国青年弁論大会 申込フォーム
    申込みは本フォームに記入頂いた後、日本弁論連盟からの
    受付完了のご連絡をもちまして完了となります。

    申込期間:申込期間外です


    応募資格は当該年度に15歳になる方から当該年度に40歳になる方までです。


    本文2000文字以内、最大4MBまで。DOC、DOCX、PDFのいずれかにて添付のこと。
    原稿はA4サイズ横書き、1行字数47字で作成のこと。

    大会期間中の写真撮影について
    大会撮影写真に関する全ての権利は日本弁論連盟に帰属します。
    撮影した写真は日本弁論連盟でのホームページ、およびSNSにて掲載する予定です。
    写真の掲載が不可である場合は、あらかじめコメント欄にて記載、または公開後に
    申し出て頂きますよう宜しくお願いします。