神奈川県横浜市栄区飯島町489-1

半世紀を超える若者の弁論の歴史は

過去から未来へ脈々と受け継がれます。

日本弁論連盟とは

文部科学大臣杯全国青年弁論大会を主催しています。

文部科学大臣杯とは

15歳以上40歳未満の方が参加する日本語による弁論大会です。

弁論とは

自分自身の意見を自分自身の言葉で自分自身が発表することです

大会要項・申込

第64回文部科学大臣杯全国青年弁論大会の申込みを受け付けています。

文部科学大臣杯全国青年弁論大会を主催する日本弁論連盟

日本弁論連盟の目的

わたしたちは、全国の若い人が、それぞれの生活の中で学びとり感じとった事がらを必要なときに勇気と信念を持って正しく相手に伝える技術を磨くこと。また、話し方教育の一端としても広く社会の人々に披瀝し、批判と共鳴の中から正しいものの見方、考え方を養い、お互いが明日への成長へのたすけとすること。さらに、弁論をつうじて明るく健全な地域社会の発展に寄与することや外国の人たちとも友好親善を深めることを目的としています。

昭和31年(1956年)から現在まで続く由緒ある文部科学大臣杯(文部大臣杯)全国青年弁論大会をはじめ、弁論全般の啓発活動に取り組んでいます。

更新情報

第63回大会の最優秀弁論の動画をアップロードしました

大会まで1ヶ月を切りました。 昨年の中高生の部と一般の部で最[…]

Read more

学生の皆さまへ企画のご案内

以下の企画はご案内を受けたものであり、弊連盟はいっさい責任を[…]

Read more

原稿審査の結果を発送しました

第64回大会にたくさんの方がお申し込みくださいました。 心よ[…]

Read more

お問い合わせ